2019年春季号

働くもののいのちと健康 No.79

<特集>

  • 働くもののいのちと健康を守る全国センター20周年記念シンポジウム

報告1

  • ILOにおける働くもののいのちと健康を守る活動の到達と課題
    全労連常任幹事 事務局次長 布施恵輔

報告2

  • 韓国における働くもののいのちと健康を守る取り組みの最近の動向
    龍谷大学 名誉教授 脇田滋

報告3

  • 健康権をすべての働く人々に 20年目を迎える「いの健」の目標と課題
    働くもののいのちと健康を守る全国センター 理事長代行 田村昭彦

20周年レセプション・アルバム

<寄稿「いの健」20周年に寄せて>

  • 「いのちと健康全国センター」創設のころ
    働くもののいのちと健康を守る全国センター 初代事務局長 池田寛
  • 飯島過労自殺訴訟―自殺事案で初の認定
    弁護土 松村文夫

<被災者・遺族・支援者のページ>

  • 使用者側の予見可能性を広くとらえた判決―加野青果パワハラ自死事件
    弁護士 岡村晴美

<学会情報>

  • 日本医学会連合 市民公開フォーラム日本医学会連合提言の紹介と課題解決の方向性、特に医療提供体制の諸問題
    全国センター 岡村やよい

<調査・アンケート活動>

  • セクシュアル・ハラスメントWEBアンケート結果(概要)
    日本マスコミ文化情報労組会議(MIC)
  • 2018年経済的事由による手遅れ死亡事例調査 概要報告
    全日本民主医療機関連合会

<連載>

  • 「いの健」地方センター奮闘中13
    継続的に労働安全衛生活動調査に取り組む
    働くもののいのちと健康を守る山口県労働安全衛生センター

<essay>

  • 社会の理不尽を実感した入院生活
    働くもののいのちと健康を守る全国センター 岡村やよい

<海外雑誌紹介>

  • 『hazards』14 西松隆志
  • 『非正規労働』(韓国)10
    金直沫(キム・ ジクス)

<本の紹介&映画の紹介>

<情報のページ>

<編集後記>

《表紙絵・岩月 五郎》

一覧へ

発行年